FC2ブログ
2006.04.23

何もないな…

こんばんわ
タイトルの通り、今日は何もしてないのです


昨日ユウは保育園であまりお昼寝が出来てないらしく(いつもなんだけどね…)夜早く寝ちゃいました。
しかも、添い乳じゃないと寝ないくせにパパも横にいないと怒るんでパパも一緒にベットで横になるのですがパパもそのまま寝てしまい起こしても起きなかったので
2人はかなりの時間寝ました。。。

いつも夜泣きの激しいユウですが昨日は2回しか起きてません。
ってゆーか保育園に通いだして夜泣きが悪化してますが…




20060422225601.jpg

金曜日パパが仕事から帰ってきて田んぼの整備をしてたらユウも乗りたがりパパの膝の上でおとなしく座ってます。。。

こんな風に2人はラブラブ



今日はそんなパパについて。。。(育児日記なのにだって今日本当に書くことないんだもん…

パパは私より1つ年下の25歳です。
知り合ったのは私が18歳、パパは17歳でした(若っっ!!)
パパはまだ高校生
知り合いの知り合いで特に話したこともなく、ただ顔を知ってる程度な感じ。。。
付き合いだしたのは知り合って1年後ぐらいだったかな(曖昧・・・)

パパからの告白で即OKでしたが、まさかこの人と将来、結婚するなんて思ってもみませんでしたけどね

そりゃ~2人はあの頃若かったので色々ありました
・ケンカなんて毎日のよーにしてました。(今は一方的に私が怒ってることばかり 笑)
・ものすごい束縛(今は野放し 苦笑)ets…

でも2年後、パパのお父さんが他界してなんだか2人は徐々に変わっていきました。
とゆーかパパがものすごくしっかり者になった。

今までお米作ったり、お正月のお餅つき、家族内でのイベント、お出かけ全てパパのお父さんが中心でやっていて、そりゃ~もう良いお父さんでした。
ものすごく子煩悩でパパはお父さんが大好きだったんです。

でもそのお父さんが病気になり約1年間の闘病生活もパパはずっと仕事をしながら付き添い一緒に戦っていました。
そして他界…
当初はものすごく落ち込んでいて。。。
でも今までお父さんがしてきたことを無駄にしないためにパパはがんばっています!

20歳から仕事をしながら田植え、稲刈りをしたり、義母が趣味でしている畑を手伝ったり、町で決まっている草刈に草刈り機を持って参加したり…
今までお父さんがしてきたことをパパが受け継いでいます
町で決まってる草刈に参加したら、やっぱり1番若いらしくその分働かされるらしいんだけど(笑)

私はそんなパパを見てきて6年後に結婚した訳です

結婚前から私の父とは交流があったので特に何の問題もなく結婚の話をしたり、「いつ籍入れよーか?!」などと話してはいたのですが、その頃は12月で「じゃあ年明けたら籍入れよーかね~!!」と…



しか~し!!



年が明ける1週間前に妊娠が発覚!!!(←ユウ)

そしてバタバタと元旦に入籍

結婚式の予約、打ち合わせ、衣装合わせ、3月14日に結婚式
もう結婚式の1週間ぐらい前まで私はつわりがひどく衣装合わせどころじゃなかったんだけど
水も飲めず何か口に入れると吐いてしまい…
2ヶ月ぐらい寝たきりでした。

でもパパはトイレの中までついてきて背中をさすってくれたり、少しでも食べられるよーに工夫をしてくれたり・・・

つわりが治まっても買い物は絶対着いてきてくれたり、夜勤のときは夜何回もメールや電話してきたり、たまごクラブを読み勉強してました

そんなパパだから出産のときなんか寝ずに3日付き添って私の腰をさすって励ましてくれたみたいです(私は痛くて覚えてない。。。)
ユウが産まれた瞬間なんかパパはびっくりするぐらい号泣して先生に頭を下げ私の顔にスリスリしてきて「よくがんばったね~!!」と言っていました
私は分娩台に乗ったまま動揺してしまった


パパはユウが産まれてから何回も「お父さんにユウを見せてあげたかった」と言います。
それは私も同じ気持ち。。。
でも私はきっと天国でユウの成長を見守っていてくれてると思います

そして結婚して思ったのが…


パパはお父さんそっくり!!!


見た目は結婚前までお母さん似だと思ってたけどお父さんの若い頃の写真にそっくりだし、性格も考え方も仕草まで。。。

きっとパパもお父さんと一緒で良いパパになるんだろーな


また今日もユウと2人で寄り添って寝ております

いつもありがとうございます
また遊びに来てください




スポンサーサイト



Posted at 00:01 | 未分類 | COM(4) | TB(0) |